読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年で偏差値40台から84.3へ

一年前には偏差値40台だった私が、秋の各大学専門模試ではA判定を取り、記述模試では偏差値80越えをするようになりました。そこまで伸びた私の勉強法を1人でも多くの伸び悩んでいる学生に伝えたいと思い、このブログを書いています。毎日少しずつ、夢に近付きましょう!「最小の努力で最大の伸びを」

シャドーウィングとは

 

おはようございます☀

 

 

”最小の努力で最大の効果を”

出すことのできる勉強法を

提案する”ゆう”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、

「シャドーウィングとは?」

という質問を頂いたので、

シャドーウィングの仕方について

説明しますね!

 

f:id:zerokaraseisekiup:20170322185532j:image

 

 

 

 

 

 

 

リピートは、

ある程度の長さの英語を聞いてから

同じことを言うことです。

 

 

 

 

 

それに対して、 

シャドーウィングは、

英語を1語聞いたら直ぐに

相手に被せて

影のように追いかけて

言っていくことです。

 

 

 

 

 

 

 

私は高校の授業で

シャドーウィングを初めてして、

シャドーウィングの効果を

実感したのですが、

 

本当に効果が高くて、

英語がとても上達するので、

皆さんにも試してほしいのです。

 

 

 

 

 

 

 

シャドーウィングは、

英語が苦手な方がすると、

自分の声が被ることで

音が聞き取りにくくなって

自己流の発音で

読むことになりがちです。

 

 

 

 

 

しかし、それだと

効果がないどころが、

むしろ弊害を起こすので、

最初は、

短めの文で練習してください。

 

 

 

 

 

慣れると、

センター試験

第3問ぐらいの長さに

挑戦したり、

それ以上のものに挑戦したり、

色々自分の出来不出来に合わせて

頑張ってください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、また明日。